Category
中学受験について
Category

読解力が増し様々な教科の成績が上がります

テキストで学習するものの内容が頭に定着しない、国語だけでなく算数や理科の問題が上手く解けないという小学生にも高い効果が期待できる速読術です。速読をできる人が本を読んでいる様子を見ていると、本当に内容が頭に入っているのだろうかと疑問を持たれることもありますが、正しい方法を身に付ければ、かなりのスピードで本の内容を理解できるようになります。

< 12 >

速読ができるようになると、山積みになっている本を読破できるだけでなく、読解力の向上や思考のスピードが上がり、学力アップにも繋がります。特に小学生のうちに読解力を身に付けることは重要です。文章の理解力は、そのまま問題の理解力に繋がりますから、理解をする力を付けるには早ければ早いほど有効的です。国語に速読の力が有効的なのは分かりやすい例ですが、それ以外の教科にも役立つスキルです。算数の答えは数字の場合が多いですが、最初に理解するべき点は「何をどうすれば答えに導けるか」という読解力の部分で、そこが把握できていないと「分からないことが分からない」ということになってしまいます。

速読では、スピードに注目されがちですが、理解力や記憶力にも注目すべき効果があります。そのようなスピードと思考力を最大限に引き出せるよう、しっかりとサポートいたします。技術としてのコツがありますので、どなたでも短期間で効果を感じられます。

RELATED

関連記事